○次の症状がある方、そしてそのような方に接触された方は、当院にて診療を受ける前に必ず「帰国者・接触者相談センター」等、感染症関連機関にご相談ください。 ・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます) ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。 ※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合 この他にも、新型コロナウイルス感染の可能性のある方には、診察をお控えいただく場合があります。ご了承ください。 ○診療室へ入る前に、アルコール剤による手指の消毒、咳・くしゃみ等ある方はマスクの着用にご協力ください。 ○受付を含め、スタッフのマスク着用にご理解をお願いいたします。
感染症に関するお願い
お電話はこちら WEB予約はこちら