育芯会メソッドの丈夫で綺麗な詰め物・被せもの

歯が欠けている、詰め物や被せものが外れた、歯の形を変えたい、銀歯が目立っているなど様々な悩みを抱えた患者様が多数来院されます。
当院ではこのような悩みを抱えている患者様に対し、それぞれ患者様個人に合った詰め物・被せものを提案させていただいております。

当然のことながら見た目の美しさだけでなく、歯と詰め物・被せものとの適合性、しっかり歯として機能するような形態、物性、デザイン、可能な限りご自身の歯を削らずに治療していく低侵襲を大前提としております。
もし歯と適合性が悪ければ、2次的に虫歯や歯周病に、形態が悪ければ、咬み合わせが悪いことで顎を痛めたり、歯や修復物が割れたり、汚れが溜まりやすかったりします。また低侵襲を意識することによりご自身の歯質を極力温存できたり、歯の神経を守ることもできます。育芯会ではこれらを念頭に、グループ内他2つのクリニックで養ってきたノウハウや、高い技術力、多大なるデータや実績、プロ中のプロである歯科技工士「セラミスト」との連携による強力なチーム編成であなたのお口の中をきれいに丈夫にオーダーメイド治療していきます。これが育芯会メソッドなのです。

我々育芯会のドクターは、理事長の治療理念の下、患者さんのお口のなかをパレットに見立て、芸術的な美しさの実現をめざしています。
それらの実現のため、必要に応じて以下のことに取り組んでおります。
①型採りに精度のよいシリコーンゴムを使用。
②歯茎を専用の糸で押し広げて明確な型どりを行う(歯肉圧排)
③適合の良い仮歯を治療期間中に装着する。
④患者様個人専用にカスタムした型どりの器を作製。
⑤歯の色のサンプルと患者様の歯の色を写真におさめ、専門の技工士と色調選択する。
⑥装着時は美しいだけでなく、患者様に合った噛み合わせになるよう調整。


御徒町という場所柄、ジュエリーショップも多く美や芸術に対してこだわりをお持ちの方が多いと思います。美に対するベクトルが宝石とは違いますが、我々はお口の中を通して、自然な美しさを目指し地域貢献したいと考えております。

保険診療の詰め物・被せもの、自由診療の詰め物・被せものの違い

親知らずは何が何でも抜かなくてはいけないわけではありません。
親知らずを残しておくことで、将来、入れ歯やブリッジの土台として使ったり、どこかの歯がだめになった時に親知らずを移植できるメリットもあります。
ご自身の親知らずを抜く必要があるかどうかも是非ご相談ください。

保険診療

メリット
  • 金属製のため強度が高い。
  • 安価である。
デメリット
  • 銀色なので目立つ。
  • 金銀パラジウム合金という素材でできているため、中に含まれるパラジウムがアレルギーを引き起こすリスクがある。
  • お口の中の温度変化に金属材料の膨張収縮がついていけず、歯と隙間ができやすく2次的に虫歯になりやすい。
  • 硬すぎる材料のため噛みあう歯にダメージを与え続けるリスクがある。
  • 歯茎に変色が起こりやすい。(黒くなる)

自由診療(セラミックの場合)

メリット
  • 本物の歯と見分けがつかないほど自然な美しさに仕上がる。
  • 汚れや変色がほとんどつかない。
  • アレルギーなどを引き起こさない。
  • 適合がいいので歯との間に隙間が生じにくい。
  • 2次的な虫歯が発生しにくい。
  • 天然の歯と強度が近いため噛み合う歯や、被せる土台の歯に優しい。
  • 育芯会の場合、装着後2年間の保証制度がある。
デメリット
  • 咬み合わせの強さにより割れるリスクがある。
  • 保険外なので治療費負担が多い。

審美歯科のプロの技工士による高精度なセラミック

技術力のある歯科技工士「セラミスト」との連携

当院での審美歯科治療におけるセラミック歯は、東京都港区麻布にある歯科技工所「CURA(クーラ)」さんに依頼しております。

日本全国の歯科技工士全体の中で、セラミックの色や質感を自然に考慮し、専門的に製作する歯科技工士は業界全体の数パーセントにすぎないといわれています。
セラミックの質感・透明感・色味など、より自然なセラミック歯にこだわったその数パーセントの熟練した歯科技工士を「セラミスト」と呼びます。

当院ではCURAさんに所属するセラミストとの連携で、患者さんの症状やご希望に合わせた自然なセラミック歯をご提供いたします。
審美歯科にこだわりをもつ場合、技術力のある歯科技工士の存在が欠かせません。

高品質なかぶせ物・詰め物

前歯のかぶせ物

オールセラミック
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・天然歯に近い色調を再現できる材質
・変色がない
・適合性もよく、歯の寿命も延ばす。
・メタルフリーのため、金属アレルギーにならない安全性の高い材質
・セラミックのためプラークが付きづらいため虫歯や歯周病になりづらい
× 短所 ・極度の強い衝撃で稀に壊れることがある
・3歯までしか連結できない
費用 自費
ジルコニアボンド
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・美しさNo,1天然歯に極めて近い色調を再現できる材質
・変色がない
・適合性もよく、歯の寿命も延ばす
・メタルフリーのため、金属アレルギーにならない安全性の高い材質
・セラミックのためプラークが付きづらいため虫歯や歯周病になりづらい
× 短所 ・極度の強い衝撃で稀に壊れることがある
費用 自費
メタルボンド
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・天然歯に近い色調を再現可能
・変色が少ない
・適合性もよく、歯の寿命を延ばす
・セラミックのためプラークが付きづらいため虫歯や歯周病になりづらい
× 短所 ・極度の強い衝撃で稀に割れることがある
・金属アレルギーを起こす可能性がある
・金属を使用しているため歯ぐきのラインが黒く見える可能性がある
費用 自費
保険銀合金
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・健康保険が適用できる
× 短所 ・必ず変色し、黄ばんだり黒ずむ
・金属を使用しているため歯ぐきのラインが黒く見える可能性がある
・劣化するため最も虫歯になり、再治療する可能性がある
・毒性の強い金属を使用しているためアレルギーになる可能性がある
費用 保険適用

奥歯のかぶせ物

オールセラミック
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・天然歯に近い色調を再現できる材質
・変色がない
・適合性もよく、歯の寿命も延ばす。
・メタルフリーのため、金属アレルギーにならない安全性の高い材質
・セラミックのためプラークが付きづらいため虫歯や歯周病になりづらい
× 短所 ・極度の強い衝撃で稀に壊れることがある
・3歯までしか連結できない
費用 自費
ジルコニア
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・美しさNo,1天然歯に極めて近い色調を再現できる材質
・変色がない
・適合性もよく、歯の寿命も延ばす
・メタルフリーのため、金属アレルギーにならない安全性の高い材質
・セラミックのためプラークが付きづらいため虫歯や歯周病になりづらい
× 短所 ・極度の強い衝撃で稀に壊れることがある
費用 自費
フルジルコニア
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・人口ダイヤモンドと呼ばれるくらい硬く耐久性に優れた材質
・変色が少ない
・適合性もよく、歯の寿命を延ばす
・メタルフリーのため、金属アレルギーにならない安全性の高い材質
・セラミックのためプラークが付きづらいため虫歯や歯周病になりづらい
× 短所 ・白い材質だが透明感がないため周囲の歯となじみにくい
費用 自費
メタルボンド
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・天然歯に近い色調を再現可能
・変色が少ない
・適合性もよく、歯の寿命を延ばす
・セラミックのためプラークが付きづらいため虫歯や歯周病になりづらい
× 短所 ・極度の強い衝撃で稀に割れることがある
・金属アレルギーを起こす可能性がある
・金属を使用しているため歯ぐきのラインが黒く見える可能性がある
費用 自費
保険銀合金
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・健康保険が適用できる
× 短所 ・劣化するため最も虫歯になり、再治療する可能性がある
・色が目立つ
・毒性の強い金属を使用しているためアレルギーになる可能性がある
費用 保険適用

詰め物

オールセラミック
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・天然歯に近い色調を再現できる
・変色がない
・適合性もよく、歯の寿命も延ばす
× 短所 ・極度の強い衝撃で稀に壊れることがある
費用 自費
ラミネートベニア
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・天然歯に近い色調を再現できる材質
・変色がない
・メタルフリーのため、金属アレルギーにならない安全性の高い材質
・セラミックのためプラークが付きづらいため虫歯や歯周病になりづらい ・切削量が少ない
× 短所 ・強い衝撃で割れることがある
・前歯のみの使用
費用 自費
フルジルコニア
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・人工ダイヤモンドと呼ばれるくらい硬く耐久性に優れた
・変色もなく、白い歯のまま
・適合性もよく、歯の寿命も延ばす
・メタルフリーのため、金属アレルギーにならない安全性の高い材質
・セラミックのためプラークが付きづらいため虫歯や歯周病になりづらい
× 短所 ・白い材質だが透明感がないため周りの歯と調和しにくい
・前歯のみの使用
費用 自費
ハイブリット
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・天然歯に近い色調を再現可能
・セラミック等に比べ安価な白い材質
× 短所 ・変色する
・磨耗して形が変形する
・劣化すると汚れがつきやすくなる
・耐久性が低い
費用 自費
ゴールド
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・最も精度の高い被せ物のため2じむし歯になる可能性も最も低い
・柔らかい金属のため、咬めば咬むほど歯にフィットする
・貴金属なので劣化、溶け出しが少ないため金属アレルギーになりづらい
・自分の歯と同等に硬さのため噛んでいる歯に優しい
・金属のため欠けない
× 短所 ・色が目立つ
費用 自費
保険銀合金
美しさ
耐久性
適合性
○ 長所 ・健康保険が適用できる
× 短所 ・劣化するため最も虫歯になり、再治療する可能性がある
・色が目立つ
・毒性の強い金属を使用しているためアレルギーになる可能性がある
費用 保険適用
お電話はこちら WEB予約はこちら